iPhone修理を名古屋でお探しの方ならスマップル名古屋 栄店

名古屋 栄店 052-262-5002

営業時間 10:00 ~ 21:00

名古屋市営地下鉄栄駅より徒歩3分のiPhone修理店!最速15分で名古屋最安値の安心価格!ガラス交換から水没復旧などスマップル名古屋栄店に何でもお任せください。

バッテリーが膨張した際の応急処置とやってはいけないこと

カテゴリ:お役立ち情報

みなさん、こんにちは!こんばんは!

今日も元気に営業しております、スマップル名古屋栄店です😄

 

暑かったり寒かったり気温の変化が激しい今日このごろですが、いかがお過ごしでしょうか?

暑くなってくると増えるご依頼があります。

それは「バッテリーの膨張」

多くのiPhoneユーザーは遭遇したことがない光景かと思われますが、誰にでも起こりうるバッテリーの故障なんですよ!特に熱に弱いリチウムイオンバッテリーは暑さによって不具合を引き起こすことが多く「膨張」もその1つです。

 

今回はそんなバッテリーの膨張が起きてしまった際にやってはいけないこと・応急処置をご紹介します!

まず大前提としてバッテリーは端末内つまりディスプレイの下に格納されています。上記画像は分解をしてバッテリーのみですが、分解をしていない膨張状態の下記iPhoneを見ると今にもディスプレイが割れそうなことがわかります。

このまま放置することによりどんどんバッテリーが膨張してしまいますので、まずは膨張を止めることが最優先事項です。

 

応急処置

■電源を切る

これがもっとも簡単でもっとも安全な方法です。

バッテリーへの電力供給を断つことで膨張を止めることが可能

しかしながら突然iPhoneが使えないとなると厳しい方もいますよね?

修理に出すまでの間どうしてもiPhoneを使用したい方はバッテリーに掛かる負荷を極力減らしましょう!

○重たいアプリを起動しない

○充電をしながら長時間使用しない

などなど

 

■ディスプレイの隙間を塞ぐ

膨張によりディスプレイと本体の間に隙間が空くパターンがあります、ちりやホコリなどが入り込みバッテリーのみならず本体ごと故障してしまう恐れがありますのでセロハンテープなどで一時的に隙間を塞ぎましょう。

 

 

NG行動

■膨張したバッテリーを押す

画面が浮いてきてしまったらその部分を押す方が一定数いらっしゃいますが、絶対にやってはいけません。

ディスプレイ破損の原因となるほかバッテリー自体が圧迫され発火の原因となる可能性があります。

 

■隙間が空いた状態で水気のある場所へ行く

今では耐水性も備わっているiPhoneですが、隙間が空いている状態では耐水性は皆無

バッテリーは急激な気温変化にも弱いのでさらなる不具合を引き起こすかもしれません、非常に危険な行為です。

 

 

まとめ

スマップル名古屋栄店では

こんなに膨張したバッテリーも

 

 

今にも発火しそうなバッテリーも

 

取り外し、新品へ交換可能!

すでにXシリーズのバッテリー交換修理も承っております、バッテリーの膨張は主に劣化や気温によるものですが稀に初期不良である場合もございますのでぜひお気軽にご相談くださいませ。

 

 

<<郵送修理のご依頼はこちらから>>

 

 

<<ご予約>>

●WEBから予約する

●電話から予約する

●LINEから予約する

 

<<SNS>>

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:愛知県名古屋市中区栄3丁目13-1南呉服町ビル3階
TEL:052-262-5002
営業時間:10:00~19:00
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhoneXSMax、iPhoneXR、iPhoneXS、iPhone X
iPhone8Plus、iPhone8
iPhone7Plus、iPhone7
iPhone6sPlus、iPhone6s
iPhone6Plus、iPhone6
iPhoneSE、iPhone5s
iPhone5c、iPhone5
iPhone4s、iPhone4

2020年07月15日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

店舗名 スマップル名古屋 栄店
営業時間 10:00 ~ 21:00
TEL 052-262-5002
住所 460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目13-1 南呉服町ビル3階

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》