iPhone修理を名古屋でお探しの方ならスマップル名古屋 栄店

名古屋 栄店 052-262-5002

営業時間 10:00~21:00

名古屋市営地下鉄栄駅より徒歩3分のiPhone修理店!最速15分で名古屋最安値の安心価格!ガラス交換から水没復旧などスマップル名古屋栄店に何でもお任せください。

iOSアップデート前に確認!容量不足になっていませんか?

カテゴリ:お役立ち情報

みなさん、こんにちは!こんばんは!

今日も元気に営業しております、伏見駅から徒歩10分!スマップル名古屋栄店です😊

 

最近当店へ「iOSアップデートをしてからリンゴループになった」とのお問い合わせが増加しております。

原因は主に「アップデートの失敗」ですが失敗にも種類がさまざまあり「充電切れ」や「不安定な電波」そして最も多いのは「iPhone本体の容量不足」によるものです。

充電切れなどによる一時的なリンゴループであれば再度ソフトウェアの更新をすることにより改善する可能性が高いのですが、容量不足となると本来起動するためのシステムにエラーが発生し、更新をしたとしても容量の変化はないため内部データを全て消す「初期化」を実行しなければならない可能性がございます。

 

最新のiPhoneであれば購入当初から大きな容量が確保されているので中々起こることではございませんが、旧機種(iPhone6など)の場合は1番小さい容量で16GB、今ではアプリ1つで数GB容量が必要な場合もありカツカツな状態で使用している方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はiPhoneストレージ容量の確認方法をご紹介致します!!

 

iPhoneストレージ確認手順

①【設定】⇨【一般】を選択

 

②【一般】⇨【iPhoneストレージ】を選択

 

③お使いのiPhoneストレージが表示されます。

スタッフのiPhoneでは64GB中44GBを使用しており、ほとんどがアプリによって使用されていることがわかりますね♪

 

④システムで利用している容量は大きい

iPhoneはアップデートごとに追加機能が実装されます。

もちろんインストールをすることで必要な容量も増えますので、常にカツカツに使用している場合はアップデートが利用出来ないことがございますのでご注意ください。

先程のページを下までスクロールすることで現在システムが利用している容量の確認が可能です。

ちなみに現在は合計7GB程度・・・16GB端末の場合は実質9GBしか利用出来ないことになります😥

 

上記を見てわかるように容量不足によるリンゴループを回避するためにはアップデートにより増える容量を見据え、最低でも5GBは空き容量を確保しておきましょう!

 

⬇リンゴループの対策と簡単なデータ整理方法はコチラ⬇

容量過多はリンゴループの原因!定期的に整理しましょう。

 

【SNS】

友だち追加

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
住所:愛知県名古屋市中区栄3丁目13-1南呉服町ビル3階
TEL:052-262-5002
営業時間:10:00~19:00
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhoneXSMax、iPhoneXR、iPhoneXS、iPhone X
iPhone8Plus、iPhone8
iPhone7Plus、iPhone7
iPhone6sPlus、iPhone6s
iPhone6Plus、iPhone6
iPhoneSE、iPhone5s
iPhone5c、iPhone5
iPhone4s、iPhone4

2020年03月26日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 名古屋 栄店
営業時間 10:00~21:00
TEL 052-262-5002
住所 〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目13-1南呉服町ビル3階

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》